藤枝市立総合病院
文字サイズ
文字を小さくする 文字を大きくする
受付・予約変更・一部予約制


病院紹介

診療科・部門紹介
外来・診察のご案内

入院のご案内
入院のご案内
職員募集
診察を受ける方はコチラ 交通アクセス 院内マップ      

募集関係


トップページ > 職員募集 > 看護職員募集のご案内 > 先輩看護師からのメッセージ

先輩看護師からのメッセージ


3A病棟 竹内慎之介

看護師になり3年目となりました。
男性の看護師は増えてきましたがまだまだ少ないです。職場では女性に囲まれ不安な時もありましたが、相談に乗ってくださる先輩や居心地の良い病棟のおかげで楽しい日々を過ごすことができています。
まだまだ勉強不足などを実感するときが多くありますが、患者さんから「いつも元気が良くて一緒にいるとその元気を分けてもらえそうだよ、ありがとう」と言われると、この仕事を選んで良かったと感じます。
これからも患者さんと向き合っていくことを考えて看護を行っていけるよう精進していきたいと思います。
7A病棟 森下美咲希

就職したての頃は技術がうまくできるか、職場の環境に慣れることができるか不安でいっぱいでした。しかし、頼りになる職場の先輩に支えられ楽しい毎日を送り、あっという間に3年間が経過しました。呼吸器を装着した患者さんが歩いて退院する経過を通して看護の素晴らしさや、やりがいを実体験し自信に繋げることができました。これからも忙しい毎日ですが患者さんとの関わりを大切にして看護していきたいです。
8B病棟 平野菜津実

私たちは新人であっても、看護師の資格を持つ者として、患者様に安全・安心な医療を提供しなければなりません。そのために、私たちは1年を通して様々な研修を行ってきました。新人研修では主に基礎的な看護知識・技術を行います。1つ1つ時間をかけてゆっくり考え、丁寧に振り返ることができるので、実践する際の自信にも繋がります。また、看護師となり大きなプレッシャーと緊張感の毎日が続く中、新人研修が同期と顔を合わせる機会となり、同期との時間が支えにもなっていました。そして、一人一人にプリセプターがつき、いつも気にかけて話に耳を傾けてくれるので、病棟にも馴染むことができ、精神面の支えにもなっています。
また、病棟では個々のペースを考慮した業務内容、指導が受けられるのでその時々の自分に合わせて無理なく業務を進めることができます。
同じ医療現場でも、学生の時と看護師になってからでは大きく違うように感じます。それは、医療者としての責任感と、そこのスタッフの一員となりチームで医療を提供していくという部分にあると思います。看護師としても、社会人としても未熟な私たちですが、先輩のサポートを受けながら、これからも初心を忘れず日々勉強に励み、患者様・ご家族によりよい看護が提供できるように頑張りたいと思います。
このページのトップへ このページのトップへ
藤枝市立総合病院 〒426-8677 静岡県藤枝市駿河台4-1-11
TEL:054-646-1111〔代表〕  FAX:054-646-1122
info@hospital.fujieda.shizuoka.jp
院内マップ
交通アクセス