藤枝市立総合病院
文字サイズ
文字を小さくする 文字を大きくする
受付・予約変更・一部予約制



病院紹介

診療科・部門紹介

外来・診察のご案内

入院のご案内
ドック・健診・予防接種
職員募集
診察を受ける方はコチラ 交通アクセス 院内マップ      

トップページ > 救命救急センターのご案内
救命救急センターのご案内
はじめに
救命救急センターとは
救急体制
救急患者数統計
救命救急センター




はじめに 平成29年4月1日から当院は、救命救急センターに指定され、志太榛原2次医療圏では初の3次救急を担う病院となりました。地域住民の皆さんに、少しでも役立てる病院になれるよう努力を積み重ねてまいりたいと考えています。



救命救急センターとは

当院の救命救急センターは迅速で的確な救急措置を行う三次救急医療施設です。
救急病床を備え、重篤な状態の患者さんを受け入れています。
平成29年4月1日現在、専従医師5人体制で稼働し、これに病院内の診療科が協力してセンターの運営をしております。

センター内にはCT、一般レントゲン撮影室、超音波室、手術室等各種設備が整っています。また、救急病棟は20床を有しており、速やかな入院体制が図られています。


救命救急センター

適正受診のお願い 救命救急センターを受診される方へ
救急受診対象患者さん  



適正受診のお願い

一次(初期)救急医療施設は、入院を必要としない季節性感染症や発熱、腹痛など比較的軽い症状の患者さんに対応する施設です。
二次救急医療施設は、入院や手術などが必要な重症患者さんに対応する施設です。
三次救急医療施設は生命に直結するような重大な疾患の救急患者に救急医療を提供する施設です。藤枝市立総合病院は平成29年4月1日より、三次救急医療を提供する救命救急センターに指定されました。
藤枝市の場合、発熱や腹痛など、比較的症状が軽い患者さんの治療は一次(初期)救急を担う診療所や志太・榛原地域救急医療センターが行い、入院や手術などが必要な重症患者さんの治療や、生命に直結する重大な疾患には、藤枝市立総合病院が対応します。
軽症患者さんが高次の救急施設を受診すると、緊急性の高い重症患者さんの命を救うことができなくなることがあります。そうならないために、利用する市民の皆さんがそれぞれの医療機関の役割について理解し、行動していただくことが不可欠です。あなたや家族が安心して医療を受け続けるために適正な受診をお願いします。

 

 

救命救急センターを受診される方へ
救命救急センターをより有効に利用していただくために、 以下の5点についてご理解とご協力をお願いします。

電話番号 054-646-1111(代)
  ※電話が混み合い、つながりにくい場合があります。


1.診療について


救急外来は救急専門です。一般の診療は行っておりません。


2.検査・治療について

検査、治療は緊急的なもので、応急措置が中心です。薬の処方も原則として1日分となります。


3.診察の順番について

重症患者さんを優先するため、症状によっては診察の順番が前後します。
このため、長時間お待ちいただく場合があります。


4.休日と夜間について

休日と夜間は、日当直体制のため、専門医が不在の場合があり、対応できないこともあります。受診の際は、必ず電話で連絡をお願いします。


5.紹介状を持参していない場合

紹介状を持参していない場合、特別初診料がかかる場合があります。

特別初再診料について ( 平成28年7月1日より )
はじめに 料金の変更
対象外の方 特別 “ 再診料 ” に該当する方について
紹介状持参のメリット  


はじめに
特別初再診料とは、「病院と診療所の機能分担を図る」目的で、初診の際に他の医療機関からの紹介状をお持ちにならずに直接来院された場合にお支払いいただく料金です。




料金の変更
当院は500床以上のベッドを有する地域医療支援病院であり、平成28年度の診療報酬点数改正により、特別初再診料は義務化されました。


特別初診料 ( 医科・歯科 ) 特別再診料 ( 医科・歯科 )

5,400円(税込)

2,700円(税込)




対象外の方は、以下の項目の中で該当する方になります。
@ 紹介状を持参した方

A 緊急・その他・やむを得ない事情がある場合の方

ア 救急の患者(即入院患者など)
イ 公費負担医療対象患者
ウ HIV感染者


B 以下の場合の方

ア 当院の他の診療科を受診中の患者
イ 当院の医科・歯科間で紹介した患者
ウ 特定健診、がん検診等の結果により精密検査の指示があった患者
エ 救急医療施設当番など、輪番制の当番日にあたる休日夜間受診患者
オ 外来受診後に即入院となった患者
カ 治験協力患者
キ 災害による被害を受けた患者
ク 労働災害、公務災害、交通事故、自費診療の患者 など





特別 “ 再診料 ” に該当する方について
当院を受診後、開業医を紹介したにも係わらず、再び紹介状を持たずに当院へ受診した場合、特別再診料を受診の度にお支払いいただきます。





紹介状持参のメリット
  1. 他の医療機関における今までの治療経過・投薬状況等の情報を正確に当院の医師に伝えることができます。
  2. 特別初再診料の負担が不要となります。
  3. 受診予約をしていただければ、診察の待ち時間なども短くて済みます。





救急受診対象患者さん
  • 胸痛、けいれん発作、ぜんそく等の緊急性のある症状の患者さん
  • 他の医療機関より救急受診を指示する紹介状を持参した患者さん
持ち物 ・現金またはクレジットカード
・健康保険証
・母子健康手帳(15歳以下)
・こども医療費受給者証
・高齢受給者証
・その他公費負担受給者証
・現在服用している薬

(該当する患者さん)







救急体制
(昼)
救急専従医師

1〜3名

放射線技師

2名

看護師

10名
(一部、放射線科兼務)

事務

1〜2名

※平成27年4月から救急専従医師が専従で勤務します。

(夜)
内科系医師

1名

外科系医師

1名

看護師

3〜4名

放射線技師

2名

薬剤師

1名

検査技師

1名

事務

2〜5名

小児担当医師

(1名)

※曜日にって診察時間がことなります。

※診療の順番については、より緊急性の高い患者さんを優先して治療する場合があります。
※研修医も治療に参加することをご了承ください。

救命救急センターでの薬の処方 初期救急の方(症状の軽い患者さん)へ
小児の夜間救急 救急受診時の参考にしてください

 

救命救急センターでの薬の処方
救命救急センターにおける薬の処方は応急処置のため、原則1日分しか行いません。

 

初期救急の方(症状の軽い患者さん)へ

土曜日の午前中は、ほとんどの診療所が開業しています。
まずはお近くのかかりつけ医、診療所に受診をお願いします。

月〜木曜日の午後7時30分から午後10時まで、金・土・日曜日の午後7時30分から翌日午前7時までの急病には、志太・榛原地域救急医療センターが対応しています。


志太医師会の休日緊急当番医
診療科目 外科・内科・眼科・耳鼻科・その他
診療時間 午前9時から午後5時まで
各月の休日緊急当番医については
志太医師会のホームページ→http://www.shida.shizuoka.med.or.jp
または新聞、広報ふじえだ20日号をご覧ください。

 

志太・榛原地域救急医療センター
診療科目 内科・小児科
事前にお電話でお問い合わせください。
診療時間 月曜日〜木曜日 午後7時30分から午後10時まで
金曜日〜日曜日 午後7時30分から翌日午前7時まで
※午後10時〜翌日午前7時は、小児科のみの診療日があります。  
電 話 054-644-0099
場 所 藤枝市瀬戸新屋362-1

 

 

小児の夜間救急

当院では、24時間365日体制で救急医療を行っております。
しかし、診療時間以外に受診する小児の救急患者さんが非常に多く、小児担当医師の負担が年々増加していました。そこで藤枝市では、「小児救急に関しては、この地域全体を1つの病院とみなす」という考えのもと、現在は当院と志太医師会が共同して小児救急を担っています。
午後7時30分以降の小児の救急受診は、志太・榛原地域救急医療センターで、まず受診してください。

 

:志太・榛原地域救急医療センターでの小児救急診療体制
診療可能日 内科・小児科
事前にお電話でお問い合わせください。
月曜日〜木曜日 午後7時30分から午後10時まで  
金曜日〜日曜日 午後7時30分から翌日午前7時まで

 

当院の夜間小児救急診療体制 
曜日 受付時間 診療時間
月・水・木・金

午後 5時30分から午後 7時30分まで

午後 6時から

午後 5時30分から午後 9時30分まで

午後 6時から

午後 4時30分から午後 5時30分まで 午後 5時から

午前10時30分から午前11時30分まで

午前11時から

午後 4時30分から午後 5時30分まで

午後 5時から

 

 


救急受診時の参考にしてください

 

>>志太榛原地域救急医療体制協議会 発足アピール
>>志太榛原救急医療研究会からの緊急アピール

 

 

 


時間外加算の自己負担のお知らせ
当院の救命救急センターは、入院を必要とするような重症患者さんを24時間365日受け入れる三次救急を補完する救急医療施設です。時間外受診の軽症患者さんには時間外加算を全額自己負担していただく場合があります。

当院では診療時間(平日8:30〜17:15)以外の時間に診察を行う場合、緊急性のある患者さん以外は時間外加算に相当する費用を全額自己負担いただく場合があります。

目的 自己負担いただく場合がある時間外加算の金額
時間外加算相当額を全額自己負担いただく対象者 問い合わせ

 

目的

昼間は忙しくて病院に行いけないからとか、待ち時間が少なくて診てもらえそうだから、といった理由で時間外に当院を受診する緊急性のない軽症患者さんが増えていました。その結果、緊急性を要する本来の意味での救急患者さんが後回しになるなど、一刻を争う救急診療に多大な悪影響が出ていました。
このような救急医療の現状は、本市だけでなく、焼津市、島田市、牧之原市などでも同様でした。そこで、志太榛原地域救急医療体制協議会(志太榛原地区の公立4病院で組織)で協議し、緊急性のある重症患者さんに対する本来の救急体制を確保するため、安易な救急受診(いわゆるコンビニ受診)に歯止めをかけることを目的に導入したのが、この時間外加算相当額の全額自己負担制度です。この制度は4病院(藤枝市立総合病院・焼津市立総合病院・市立島田市民病院・榛原総合病院)で足並みを揃えて実施しています。

 

自己負担いただく場合がある時間外加算の金額

診療報酬点数表の時間外加算の所定点数相当額を全額自己負担していただく場合があります。
それ以外の診療費については保険適用にて算定します。

徴収額表 (別途消費税がかかります)
区分 受付時間帯 初診時 再診時
時間外加算 平日

850円

650円

8:00 〜 8:30
17:15 〜 18:00
土曜

8:00 〜 12:00

時間外特例加算

平日 

2,300円

1,800円

6:00 〜 8:00
18:00 〜 22:00

土曜

6:00 〜 8:00
12:00 〜 22:00
深夜加算 22:00 〜 翌日6:00

4,800円

4,200円

休日加算 6:00 〜 22:00

2,500円

1,900円

初診料、再診料、注射料、検査料、処置料等の金額は別途負担いただきます。
休日とは、日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第3条に規定する休日と1月2日・3日、12月29日・30日・31日です。

 

時間外加算相当額を全額自己負担いただく対象者

緊急性がない軽症で診療時間外に受診した患者さん。

※対象者とならない緊急性が高い患者さんの例

  • けいれん発作、ぜんそく発作等の緊急性のある患者さん
  • 他院の救急受診を指示する紹介状を持参した患者さん
  • 公費負担医療制度受給対象者(受診先が当院に限定されている人)

問い合わせ
藤枝市立総合病院 医療情報センター 医療情報室
054-646-1111(代表)

 

 


救急患者数統計詳細はコチラ



救命救急センターのご案内 2017/3/31 現在
このページのトップへ このページのトップへ
藤枝市立総合病院 〒426-8677 静岡県藤枝市駿河台4丁目1番11号
TEL:054-646-1111〔代表〕  FAX:054-646-1122
info@hospital.fujieda.shizuoka.jp
院内マップ
交通アクセス