藤枝市立総合病院
文字サイズ
文字を小さくする 文字を大きくする
受付・予約変更・一部予約制


当院の紹介

診療科・部門紹介
外来・診察のご案内

入院のご案内
人間ドック・健診・予防接種
職員募集
診察を受ける方はコチラ 交通アクセス 院内マップ      

診療科・部門紹介


トップページ > 診療科・部門紹介 > DMAT
DMAT
DMAT(災害派遣医療チーム)とは 持って行く物など 隊員紹介
訓練、研修会等参加実績    


1.DMAT(災害派遣医療チーム)とは DMAT(Disaster Medical Assistance Team)とは、医師、看護師、業務調整員(医師・看護師以外の医療技術職員や事務職員)で構成され、大規模災害や多傷病者が発生した事故などの現場に、急性期(おおむね48時間以内)に活動できる機動性を持った医療チームです。 災害現場において、トリアージや現場での応急処置、消防や警察と連携し病院への搬送を行います。また、大規模災害時には被災地の病院支援や自衛隊の航空機を用いて患者搬送なども行います。


@資格を取得するためには
日本DMAT隊員になるためには、日本DMAT隊員養成研修(4日間)を受講し、筆記・実技試験に合格することが必要です。ちなみに、筆記技試験は、医師、看護師、業務調整員が同じ試験内容です。実技試験については、各々の業務内容に応じた内容です。

A資格取得後は
日本DMAT隊員の資格は、5年毎の更新制となっています。資格取得後、資格有効期間内にDMAT技能維持研修に2回以上参加する必要があります。

BDMAT指定医療機関としては
DMAT指定医療機関の指定は、5年毎の更新制となっています。DMAT指定医療機関の指定更新要件として、DMAT地方ブロック訓練に5年に2回以上参加する必要があります。
また、災害拠点病院には、DMATの配置が義務付けられています。




2.持って行く物など
@資機材
DMAT出動時に持って行く医療資機材が入っています。いつ災害が起きても対応でいきるように日々管理しています。重さは1つ、約20kgです。災害現場によっては、これを背負って行くことになります。

医療資機材01 医療資機材02 医療資機材03

A薬剤バック
応急処置に必要な薬剤が入っています。

薬剤バック01 薬剤バック02

B隊員の服装
災害現場でDMATと一目でわかるデザインとなっています。暗所でもわかるように、袖には反射する素材を用いています。夏でも安全のために長袖を着て活動をします。また、安全確保のためにヘルメット、肘あて、膝あて、グローブ、安全靴で出動します。 隊員の服装
C通信機器
DMAT専用に可搬型衛星電話(NTTドコモワイドスターU)とパソコン、各1台を準備しています。
衛星電話とは、人工衛星と回線を繋ぐことで通話が可能になります。電話回線が使用出来なくなった場合に非常に有用となります。
また、衛星電話とパソコンを繋ぐことによりインターネットに接続できます。これにより災害時であっても情報収集が可能となります。災害時に活動するDMATにおいて通信機器は必要不可欠です。




3.隊員紹介 ● 日本DMAT

医師 ・三木 靖雄(救急科)
・津久井 賢(呼吸器内科)
看護師 ・長坂 信次郎(集中ケア認定看護師)
・實石 光歩(救急看護認定看護師)
・浅野 太志
・越淵 玲子(救急看護認定看護師)
業務調整員 ・松浦 紘生(薬剤師)
・柳原 巧(診療情報管理士)


● 静岡DMAT

業務調整員 ・佐伯 雄志(事務員)


4.訓練、研修会等参加実績
平成24年9月2日(日)
平成24年度静岡県総合防災訓練(広域医療搬送訓練)
於・富士山静岡空港
平成24年11月5日(月)
平成24年度中部地区消防会大規模災害対応訓練
於・中外製薬工業株式会社藤枝工場
平成24年11月22日(木)
平成24度静岡空港航空機事故対応総合訓練(PDFファイル/294KB
於・富士山静岡空港
平成24年12月19日(木)
静岡県DMAT調整本部立ち上げ訓練
於・静岡県医師会
平成25年1月17日(木)
DMAT調整本部訓練
於・静岡県庁
平成25年7月16日(火)
特化型実践訓練(医療救護等)
於・静岡県庁
平成25年7月18日(木)
自衛隊航空機を使ったDMAT広域医療搬送実機研修(PDFファイル/708KB)
於・航空自衛隊小牧基地
平成25年9月1日(日)
平成25年度静岡県総合防災訓練(病院支援訓練)
於・富士市立中央病院
平成25年11月2日(土)、3日(日)
平成25年度 中部ブロックDMAT実働訓練(PDFファイル/863KB)
於・聖隷三方原病院・航空自衛隊浜松基地等
平成26年1月23日(木)、24日(金)、25日(土)
NBC災害・テロ対策研修(PDF/473KB)
於・筑波大学
平成26年2月6日(木)
平成25年度静岡航空機事故対応訓練
於・富士山静岡空港
平成26年8月31日(日)
平成26年度 静岡県総合防災訓練(静岡県DMAT調整本部)
於・静岡県庁
平成26年11月26日(水)
平成26年度 静岡空港航空機事故対応総合訓練
於・富士山静岡空港
平成27年1月10日(土)、11日(日)
統括DMAT登録者技能維持・ロジスティクス研修
DMAT技能維持研修
於・もくせい会館
平成27年1月16日(金)
地震対策オペレーション2015(大規模図上訓練) 医療救護訓練
於・県藤枝総合庁舎
平成27年7月15日(水)
平成27年度 健康福祉部防災訓練
及び方面本部訓練
於・静岡県庁及び中部保健所
平成27年7月20日(月・祝)
第1回静岡DMATロジスティック作業部会
於・静岡県立総合病院
平成27年9月22日(火)、23(水)
DMAT技能維持研修
於・名古屋医療センター
平成27年11月8日(日) 
平成27年度 中部ブロックDMAT実動訓練
於・福井県立病院 等
平成28年1月15日(金) 
地震対策オペレーション2016 (大規模図上訓練) 医療救護訓練
於・県藤枝総合庁舎
平成28年2月22日(金) 
藤枝駅南口ホテルオーレ消防訓練
於・藤枝駅南口ホテルオーレ
平成28年3月4日(金) 
平成27年度航空機事故対応 (図上) 訓練
於・富士山静岡空港
平成28年6月2日(木)
平成28年度政府訓練(大規模地震医療活動訓練)DIG
於・静岡県庁
平成28年9月4日(日)
平成28年度静岡県掛川市総合防災訓練(実動訓練)
於・中東遠総合医療センター
平成28年12月16日(日)
平成28年度静岡空港航空機事故対応総合訓練
於・中東遠総合医療センター
平成29年1月17日(火)
地震対策オペレーション2017 (大規模図上訓練)
於・富士山静岡空港
平成29年7月29日(火) NEW
平成29年度大規模地震時医療活動訓練
於・南勢・紀北地域活動拠点本部(松坂市民病院内) 他





DMAT 2017/9/1現在
 
このページのトップへ このページのトップへ
藤枝市立総合病院 〒426-8677 静岡県藤枝市駿河台4丁目1番11号
TEL:054-646-1111〔代表〕  FAX:054-646-1122
info@hospital.fujieda.shizuoka.jp
院内マップ
交通アクセス