がん診療連携拠点病院
文字サイズ
文字を小さくする 文字を大きくする
受付・予約変更・一部予約制


病院紹介

診療科・部門紹介
外来・診察のご案内

入院のご案内
入院のご案内
職員募集
診察を受ける方はコチラ 交通アクセス 院内マップ      

診療のご案内


トップページ > 診療のご案内 > 整形外科 > スポーツ外来(整形外科)のご案内 
スポーツ外来(整形外科)のご案内
毎週木曜日午後2時から午後5時までスポーツ外来(整形外科)を行っています。
藤枝市はサッカーを筆頭にいろいろなスポーツの盛んな地域であり、その地域医療を担う市立病院としてスポーツ外傷、障害の治療を専門に行っています。

スポーツ外来(整形外科)とは
スポーツによる外傷、障害に対して、手術的または保存的なアプローチで診断治療をしています。まずは、正確な診断が必要です。的確な診察とレントゲン、超音波、MRIでの画像をあわせて行います。リハビリもスポーツリハビリを専門に行う理学療法士が指導をしながら、スポーツ復帰に向けて行います。

手術は特に膝前十字靭帯損傷に対する前十字靭帯再建術で再建方法をより安定性を得るよう独自の工夫を行い、本当の靭帯がついている場所に正確に靭帯を再建し、良い成績を得て学会発表しています(日本関節鏡.膝.スポーツ整形外科学会、東海関節鏡研究会等)。

残念ながら静岡県中部地域では手術成績が劣る古い方法(本当の靭帯がついているところでない場所に靭帯をつける方法)で手術されている患者さんが多いのが現状(一番多い施設がこの方法のため)で、当院はその現状を変えるべく最新の知見に基づいた前十字靭帯再建術を行っています。最近のスタンダードな前十字靭帯再建術ではこの地域でトップクラスの症例数があります。

肩関節鏡は肩関節鏡視下手術専用の手術台と上肢保持機を用いて施行しています(T-MAX、spider)。これを使用することで手術時間が短縮し、手術精度が向上しています。反復性肩関節脱臼(鏡視下バンカート修復術)や腱板断裂(鏡視下腱板縫合術)に対して関節鏡で小侵襲手術を行うには技術が必要ですので行う施設は限られています。加えて肩関節鏡視下手術専用の手術台を使用している施設はさらに限られています。

腰椎分離症は長期の経過観察を必要としますが、その間のストレッチ指導等も行います。
予約制で電話での予約可能です。当日の初診での受付も可能です。毎週木曜日の14時から17時まで。当院ではパートナーとして接骨院との連携も行っています。接骨院からの紹介も受けており、また、コンディショニングなどは接骨院で行ってもらうこともしています。



スタッフ紹介
スポーツ外来担医師
 阿部 雅志

 
学会専門医資格等
浜松医科大学臨床講師
日本整形外科学会専門医
日本体育協会スポーツドクター
運動器リハビリテーション医
静岡県サッカー協会医事委員
中西部サッカー協会医事委員
東海関節鏡研究会幹事
静岡県外傷スポーツ研究会幹事
静岡県整形外科医会中西部役員
藤枝MYFCチームドクター
主な所属学会
日本整形外科学会、
日本関節鏡.膝.スポーツ整形外科学会、
日本整形外科スポーツ医学会、
日本肩関節学会
主な研究分野
軟骨、靭帯の再生 H14医学博士を取得
 
スポーツリハビリテーション理学療法士
河野 裕治、秋山 弘太、青木 梨紗、石川卓人





H21年からH29年のスポーツ外来における手術件数

膝前十字靭帯再建術(関節鏡)…237件
膝後十字靭帯再建術(関節鏡)…8件
その他膝靭帯再建、縫合術 …57件
膝関節鏡視下手術(半月板等)のみ…624件
肩関節鏡視下手術(鏡視下バンカート修復術、腱板縫合術、その他)…309件
足関節靭帯再建、腱制動、骨切除、骨軟骨移植等 …156件




受診方法 スポーツ外来は予約制になります。電話または整形外科外来窓口で予約をお取りください。



問合先 整形外科外来窓口 (1番ブロック)
TEL(054)646-1111 内線 2410
このページのトップへ このページのトップへ
藤枝市立総合病院 〒426-8677 静岡県藤枝市駿河台4丁目1番11号
TEL:054-646-1111〔代表〕  FAX:054-646-1122
info@hospital.fujieda.shizuoka.jp
院内マップ
交通アクセス